ゆるゐゐぬのさんぽ

ポテルカ 愛称ポテ ヨークシャーテリア メス ぽっちゃり

カテゴリ: 過去のポテ



もう長いことブログおさぼりっぱなしだから
既出かどうかもわかんねー(笑)

なんとなく秋のセンチメンタルモードで
昔の画像や動画をフォルダからほじくり返してたんですわ。

我が愛犬、ポテさんがうちに来たのは2010年夏。
一度誰かに買われたものの、
懐かないという理由で返品されて
ペットショップのショーケースで
無気力な様子だったのが
初めて見た時のポテの姿。

うちに来た初日はとても静かだった。
やっとまだ1歳未満の仔犬らしい様子を見せたのは
3日ほど経ってからかな。
大きな窓ガラスに反射した自分の姿を
別の犬と勘違いして吠えてた(笑)

それが動画のポテさんです。

お迎え当時、体重2.55kg。ほそい(笑)

現在、3・9・・・・・

ごめん、悪いのはポテじゃない
飼い主のせいじゃ。



IMG_6287


ここ最近コロナ禍で自宅ひきこもり度がアップしてるってのに、更新が止まりっぱなし。心が不安定でブログ書く気になれなかったのが最もたる理由だ。

でも私がダラダラしている間に、ポテさんはもう11歳になっておりました。

12月20日がポテさんのお誕生日です。
2009年12月20日、京都にて
ポテ(本名ポテルカ)は誕生しました。

20100817 076


といっても我が家の愛犬になったのは
ポテが生後8か月過ぎの頃。
ペットショップの売れ残りで
一度誰かに購入されたものの
返品されて戻ってきて他店を数軒回って
私が暮らす神奈川のペットショップで
セール犬として展示販売されていたんだ。

最初に飼われた家で、何かあったのか。
人を怖がるので理解ある飼い主さんが
現れなければ店員さんが引き取ろうかという話が出ていた。

そんなポテさんを連れて帰ったのが2010年の夏だった。

10年過ぎたのか。

AA4D5338-9306-4E57-9EF6-6C4ADD1D9FD9


ポテさん、高齢犬なんだな。
小型犬は大型より長生きだそうで、それでも
あと10年も生きられないのか。

10年なんかあっと言う間だった。

いいこともわるいことも
よく分からない、ぼんやりした日々でも
今の自分の周りにあるいとおしい
すべてを大切にして生きよう。

なんて大袈裟かも知れんか
そんなことを思った2020年、コロナ禍の年の瀬。


001


おはようございます。
早朝でございます。
たった今、ブログ書こうと
張り切っていたのに
ポテさんがでっかいウ○コしたので
部屋中にあのニホヒが
漂っております。

ポテさん、可愛い顔して
ウ○コがでっかい。
ほんで、くっさい(笑)

でも今とっても
ブログ記事を一気に
書き上げたい気分なので
ウ○コ処理するのを後回しにして
記事を書きます。


っていうか、今回は
ニホヒに耐えられないので
懐かしい動画を貼って
よし、としよう。




ポテさんお迎えして間もない頃の夜。

うさぎのおっぽこは部屋を放し飼い
プレーリードッグの檸檬はまだ若く
暴れん坊の極みであった。
懐かしい。

先住うさぎには厳しい躾を受け
すっかり服従して
先住プレには勝てると思い込み
調子の乗ってけしかけたら
見事に反撃され撃沈した当時のポテ。
後から来た猫にもおちょくられ
結局まだ誰の上にも立てていない。

いや、それは違った。
我が夫、ポテにとって
「パパさん」を見事に
手玉にとって、甘え放題
おやつもらい放題で
現在となっては見事な
わがままボディに育ちました、とさ。




そういやポテのブログ開設して
更新頻度もいまいち進まず
月日が経過しておりますが
私、ポテの動画をここに
アップしてたっけな。
たぶんしてないのでは…
うーむ、ちょいと放置し過ぎたか
記憶が・・・

だから既出かも知れんが
お迎え間もない頃の動画でも貼っとく。

ケージの中で気持ちよさそうに
眠っている、まだパピーのポテさん。
パピーといっても、お迎え当時すでに
生後8か月でしたがね。

ヨーキーの仔犬は全身真っ黒だけど
その時代を見ていない。
ショップ店員さんから真っ黒時代の
写真をもらい、その1枚だけ。

20160623_032115895_iOS


これだけ。
面影があるような、ないような。
ポテは目が大きいからか
目頭に白目がチラ見えする。
真っ黒赤ちゃん時代の写真にも
それが確認できる。
私はポテの目頭白目チラリが大好き。

にゃんこ様の
ミステリアスな瞳も大好きじゃが
わんこ様のウルウルキョロキョロ眼も大好きじゃ。



20101015 021


2010年夏のポテルカさん。
あの頃は1歳未満で
体重も2.55kgしかなかった。
あの頃のポテルカさん。

20101015 022


後ろの足は我が夫、
ポテにとっては
最愛のパパさん。

どこで買った?と
訊ねられがちな
鮮やか過ぎる緑色の
スウェットパンツが眩しいぜ。





20101015 023


休日、夫がソファで
寝転がるとすぐさま
滑り込む勢いで側に来て
ぴったり寄り添うのである。

20101015 024


本当にぴったり
密着しているので
夫は寝返りが打てなくなる。

だけどポテさん溺愛の夫は
ポテの為にずっと
足を動かさないようにしている。


20101015 025


せっかくの休日。
リラックスする為に
寝ころんだソファなのに
これでは寛げないだろうに。
しかも、うっかり動かしてしまった
足がポテに当たって、
「フガッ!!!(怒)」とか
怒られてやんの。

そんで
「ごめんごめん」とか
謝ってやんの。

夫よ、ポテが可愛いのは
仕方ないけど
甘やかすのはよくないやろ…。


・・・あれから9年。
ポテはすっかり過保護に育ったよ。
育ち過ぎて、腹回りが(笑)




↑このページのトップヘ