20100827 002


ポテをお迎えした当初、
季節は夏だった。
8月下旬の残暑厳しい中、
私たち家族は、この
少し遠慮気味な生後8か月の仔犬との
共同生活を始めたばかりだ。

小動物とは全然違うと感じた。
うさぎとプレにとって
飼い主は単にメシ係であり
生活全般を引き受ける
管理者である。
しかし、犬にとって飼い主ってのは
親でありボスでありルールなのだ。
犬にとって飼い主が
自分の存在意義だったりして。
だからちゃんとせねばならんのよ。
飼い主がバカだから
犬がバカになるんだ。

この犬、ポテルカさんが
私たちに心を開いてくれるには
私たちのほうが先に
ポテルカに対してオーーーーープン!
になるのだ。

私たち、頑張ったよ。
頑張ったおかげだよ、
ポテルカは徐々に打ち解けてきて
記事画像のような姿を
見せてくれるようになりました。


20100827 003


無防備な姿で爆睡。
しかもトイレの上。
8月の暑さ、トイレの上で
寝ると少し涼しくなるの??


20100827 004


狭い中で窮屈そうだから
リビングで広々と寝んねさせてやりたい。

しかし当時は犬初心者で
飼育本に書かれたことしか
怖くてできなかったから
「しばらくはケージ内で寝かせる」
を貫いたのでした。

今思えば、お昼寝くらいだったら
お部屋で寝かせても
よかったんじゃないかと(笑)

今はすっかりケージ嫌いになっちゃったよ。
それはちょっと問題だなぁ、
災害時とかに備え、また
ケージで寝んねできるように
なっていただかなければ。





スポンサードリンク