ゆるゐゐぬのさんぽ

ポテルカ 愛称ポテ ヨークシャーテリア メス ぽっちゃり

IMG_8181


おひさし鰤です。
ポテの飼い主でございます。
相変わらず愛犬のダイエットに
失敗し続けています。
なんとか4kgは超えないよう
頑張っております。
(以前は3.5超えないよう頑張っていた気がす…)


IMG_8182


にぼし等お魚系おやつと
クロロフィル入りおやつ
(お口ケアおやつによく配合されてる)
を与えるとウンチが緩くなる
ポテさんですが、それらを与えなければ
ほぼ下痢をしない子でした。

しかし先日、いつものカリカリを
高齢犬用ダイエットフードに
少しずつ替えていったたら
徐々にウンチがやわらかくなって。
フードを替えたときに
よく起こる現象らしいですが。


通常なら徐々に体が慣れてきて
正常なウンチに戻るらしいのですが。

しかし今までのポテには
起こらなかったこと。
フードの変更ならもう
何度もやってるのに
こんなの初めてよ。

ポテさんのウンチ、戻るどころか
日毎に緩くなって
回数も増えて、一週間もしないうちに
完全な下痢になっちゃった。
ポテもつらそうで、一日に何度も
少量のゼリー状便をするようになり
こりゃいよいよ大変だと
急遽、ご飯抜きにして
翌朝いちばんに
病院へ連れて行くことにしました。

その夜のポテは、ご飯を抜いても
お腹が下りっぱなしで
もうほとんど出るものも無くなって
トイレに何度も駆け込んでは
粘っこい汁を出す、本当に
つらそうで見ているだけしか
してやれない自分が歯がゆかった。
一睡もできなかったです。


・・・・と、今回はここまで。
続きは次回書きますわ。

ちなみに現在はもう
下痢は治って、いつもどおり
食いしん坊のぽっちゃりポテさんです。




20101015 021


2010年夏のポテルカさん。
あの頃は1歳未満で
体重も2.55kgしかなかった。
あの頃のポテルカさん。

20101015 022


後ろの足は我が夫、
ポテにとっては
最愛のパパさん。

どこで買った?と
訊ねられがちな
鮮やか過ぎる緑色の
スウェットパンツが眩しいぜ。





20101015 023


休日、夫がソファで
寝転がるとすぐさま
滑り込む勢いで側に来て
ぴったり寄り添うのである。

20101015 024


本当にぴったり
密着しているので
夫は寝返りが打てなくなる。

だけどポテさん溺愛の夫は
ポテの為にずっと
足を動かさないようにしている。


20101015 025


せっかくの休日。
リラックスする為に
寝ころんだソファなのに
これでは寛げないだろうに。
しかも、うっかり動かしてしまった
足がポテに当たって、
「フガッ!!!(怒)」とか
怒られてやんの。

そんで
「ごめんごめん」とか
謝ってやんの。

夫よ、ポテが可愛いのは
仕方ないけど
甘やかすのはよくないやろ…。


・・・あれから9年。
ポテはすっかり過保護に育ったよ。
育ち過ぎて、腹回りが(笑)




IMG_9580


はい、これがトリミングに行く前の
ボサボサポテさん。
無精な飼い主のせいで
あっちこっちボサボサです。

IMG_9731


はい、そしてこれが
トリミング後のすっきりポテさん。
お顔周りすっきり。おめめぱっちり。

IMG_9732


もうずっとこのカット。
「エセミッキー」と呼んでいます。
よくカット変えないの?と訊かれるけど
もうこれが定着してるんですよね。
本音言えば、このまま
伸びないで欲しいくらい。

IMG_9748


そうそう、トリミングサロンで
セールになっていた犬服を買ったんですよ。

まだ細かった頃に買った
フリースのコートが、遂に
マジックテープ留められなくなったので…

そうです、腹回りが増加したから。

IMG_9738


帰宅して安堵のチッコ。

寒がりのポテさんには
あったかい冬服が必要です。
フリースのうさみみパーカー、
とってもよく似合ってると思う。

IMG_9808


せっかくだから、記念撮影。
ミラーレス一眼で撮ったったわよ。
やっぱりカメラで撮った方が
毛質がやわらかに写って
可愛さがアップする。

IMG_9810


そして、せっかくのせっかく。
うさ耳のフードを被せてみる。
犬的には耳を覆われるのは
聴覚を妨げられるので不快だろう。
だから、これをするのは撮影の時だけね。

IMG_9811


えへへ、かわいい。


IMG_9818


撮影だからと我慢しているな。
だんだん表情が…(笑)
ごめん、もうちょっとだけ待て。


IMG_9813


すると、猫のコッペさんが
不思議そうに見物し始めた。

IMG_9814


「見世物じゃないですわん…」

見られてよりテンションが下がった。
これはさすがに気の毒なので
撮影を終了。

さっさとスッポンポンに戻ったら
途端に元気いっぱいになりました。
この夜、夫が帰宅したら
いつもより甘えん坊になって
「パパさんLOVE」炸裂なポテでした。

ふん、メシも散歩も
トリミング送り迎えも
全部私がやってんのに。



↑このページのトップヘ